Logo for lacrosse

The Appearance of Las Vegas City . Photographe ; Gypsy Tomo2015!!r

UPが遅れまして、申し訳ありません。いつもの通りに、wink今回はラスベガスの街並って物は、どんなものか概略みたいな感じで、ご紹介して行きたいと思います。cryingこの時は、すんごい暑かったです。もお太陽が地平線から顔を出しただけで、『グン!!』と気温は爆上昇しました。朝からプールへ直行みたいな、音楽にDJにVEGASは、本当に贅沢なリゾートな世界に思いましたね。『これが、あのTVでよく拝見してた。。ラスベガスってね。』そんなこんなな写真をどうぞチェックして行ってちょ。(Good♪) では行きましょう。世界の終わりまで行ってQblushNO~NO~。世界の果てですね。Roger!! Colonel Royal Highness and Excellency. cool

 

今日も早朝からののためにプールダイブだす。{アチチチチ~~♪indecision

 

DJの方が毎日、曲を流してくれてます。ポップミュージックが多い目でしたよ。(私は乗ってました♪)

 

 

 

THE JOCY CLUBです。大きいHOTELですよん。(私は、ここには宿泊してません。)

 

エッフェル塔ですよ。ラスベガスに建てられてます。(WOW レプリカですけど、しっかりしてます。見ごたえはあります。)

 

そのエッフェル塔の真下の建物はカジノさんでした~。この時は朝だったんで皆さん(お客さん方は)部屋に帰られてた模様です。

 

そんな中、チラホラとギャンブル24時間365日絶えず。おき続けてるのです。(お金を沢山、吸い取ってくれます。今も明日も明後日も)=(お金回収マシーン!!)(皆さんに、余ってるお金があれば、入れて下さいとの事です。歓迎との事です。)=(機械さん方が、楽しい、おもてなしをしてくれます(^0^)V.)

 

The Paris です。(イヤ~~、見ているだけで十分でした。敷居が高い。私には見るだけでも光栄です。ありがとうございます。m(_ _)m).

 

レストランだったかな?カフェだったかな。やはり、でかく大きく、観光客に視線を奪いますよね。(Goodyes

 

この店はストリップという道沿いにある店です。超安いです。服が無い人は、是非こちらで購入してください。何の心配もございません。

 

でました!!The New York New Yorkです。ほんまに凄いよ。この外観の出来ばえ☆。(何て言葉で表したらイーのか。。凄いの一言でした。)

 

こちらは多分ですね。The Tropicanaだったと思います。(ディズニー系の建物に見えませんか?8人の小人がいそうな建物(HOTEL)ですね)。

 

The MGMです。こちらもお金を掛けてるって感じが伝わってきます。ライオンキング像の置物です。

 

違う角度からのNew York New Yorkです。ジェットコースターがあるのを拝見できますか?そうです。走ってます。(ビューーーっと♪)

 

The Las Vegas 。Here is Part of Town on the Earth. 

 

おしゃれだと思い、写真に。

 

Cosmopolitanの方へ向かってます。(空は快晴でイー気分でしたよん。)

 

The City Centre付近です。(どーでしょう??このHOTELは、あり?それとも、、無し?)

 

こちらが、あの有名なThe Bellagio となります。

 

何か、他のHOTELとはまた、違う威風漂う感じがします。(超有名なHOTELです。私は宿泊してません。また今度の機会に呼んでいただけたらと思います。)

 

素晴らしい、美しいBELLAGIOをもお1枚。(カシャ♪)

 

噴水も1時間に何回か行われています。曲も流れてきまして、私自身、初めてだったもので、『あっこれか~。TVで見た事あるのん。』って感じで、見れて嬉しかったです。kiss

 

高かくまで噴水は上がります。(ワオーー♪sad

 

はい!!これです。生で見たらスゲーーって思いました。

 

そして終了~。静けさが再び。

 

The Caesaras Palace のHOTELです。ここもBellagioと同じオーナーさんの所有物です。STEP UPの映画の舞台でも使用された。超有名HOTELでもあります。(ここにも私は泊まれません。残念賞)

 

The Flamingo 最初に、ここストリップの新しいエリアに出来たHOTELです。Bellagioと同じオーナーさんです。歴史があり、このストリップのエリアで初めてスタートさせたHOTELです。(The Flamingoですよ。皆さん覚えといてください。)

 

ラスベガスは、この1本のメインストリートのみです。

 

The MIRAGE このHOTELも有名ですね。(多分ですが、ファンやリピーターが多そうです。)

 

The Venetian / Palazzoです。ここは単独のオーナーさんです。金持ちさんだそうです。(凄いこってます。細かなデザインまでもが。綺麗し美しいです。)

 

この道をズッーーーと北へ上がるとダウンタウンです。あの塔があるところまで、私は歩いてみました。(時間があったので、暇つぶしだ~。)

 

もお1枚。The Venetian / Palazzo です。

 

TIさんです。(普通に1流ホテル。都会にある。そんな感じにみえました。)

 

ダウンタウンへ向かう道には、こお昔のラスベガスシティを象徴する建物が見えてきます。(ただのミルクショップやクリーニング屋さん50年前の建物達。)

 

ダウンタウン近くの1本反れた道付近。こんなんが沢山と、昔のアメリカを歴史を伺えます。(荒れてたんでしょうねもっともっと。)

 

そして、こちらが初代のラスベガスの街、ダウンタウンです。今は皆さんがご存知の通りにアーケードがあります。そして体を吊るして、時速30KMでのロープアトラクションも完備されております。WOW♪

 

こちらがアーケード(Arcade)を出た所の南側です。チキトーpequeño って感じですね。

 

この時はあるメキシコ人宅でのバーベキュー会へ参加させてもらった時の写真です。アルゼンチンがデカイ人であと2人はメキシコ人です。会話は全てスペイン語で全くわからんかった。(はははーーーangel苦笑い。)

 

PAWN SHOPです。ここはアメリカのTVでよく紹介されるショップなんです。なぜかというと、カジノで負けた人が高価な物を売りにくるという、そんなドラマが生まれる場所だからです。その背景をTV番組として放送、企画されてるのが、ここからなのです。このPAWN SHOPなんです。 多分ですけど、多くのアメリカ人は知ってるみたいですよ。(実際に私も中に入りました。どんなんかなーって、、でも普通の質屋さんでしたよ。展示されてた物もありました。)

 

まあ、それはさておき、私はアルゼンチンの方とラスベガスから40分にあるRED ROCKという観光場所へと向かったのです。(砂漠)

 

ここは、湧き水が少しありまして、緑(雑草)がありました。(猛暑日でした。)

 

RED ROCK前の駐車場へ到着いたしました。

 

歩いて、そのRED ROCKの中を探検してみますと、ガムに犯される. Someone impinge on RED ROCK.

 

ワーーーfrownこんな沢山。

 

この見ると、宇宙船の機体(Fuselage)にも見えません?(青空に向けて飛び立つ瞬間が見れるはず。そのうちに。)

 

ここは、そのRED ROCK周辺の岩岩で、雨が沢山、降るとここへ水が流れてきます。(私が来たときは水は全くありませんでした。ただのドライランドDry Land状態でした。)

 

写真ではコンパクトに上手く撮れてますが、この景色も色が、すんごくてコントラストが超ヤバかったです。(手前の赤色に、次に来る茶色、そして肌色に、そして雲に青空にと。超贅沢な景色を目の当たりにしました。 凄いのなんの!!)

 

大地の元気良く育つ。パイナップルの木?? 『Oh---大地Earth Oh--Ground. 凄さを感じます。エネルギースポットだわ。』

 

1枚だけ、調子のりを君を紹介させてください。(これはロサンゼルスの金持ち君からの1回、乗車プレゼント。)

 

パワースポットからの雷雲の発達現象!!!!神様が怒ってますよ~~。許さんぞ~人限共と言わんばかりに。crying

 

サボテン(Cactus)も、いつも通りって感じで、元気そうです。laugh

 

綺麗なRED ROCKを、この離れた位置から撮影です。

 

Mr,Gypsy Tomoも一緒に(ハイチーズ♪mail

 

RED ROCKをオサラバしてDiamond St でBeer休憩(intermission)です。

 

こちらは、また別の場所で2回目のBeer Intermissionとなります。冬には雪が積もる場所でもあるんですよ。

 

世界各国の紙幣に自分の名前を書いて、空いてるスペースへ貼り付けです。私も入り口付近に、貼らさせてもらいました。光の当たる場所にチャッカリと。cheeky

 

ハイパーパワースポット!!大地の計り知れないエネルギーを感じずにはおれません。何兆ものパワーの原子が漂ってます。

 

こちらで10分の慈善。精神集中。自然に自分の体を預けます。

 

拡大写真を、もお1枚。

 

その翌日にはアルゼンチン VS スイスの試合をラスベガスにあるアルゼンチンレストランで観戦。(初体験。)

 

得点が入った時の皆の笑顔。vx(^0^)xv

 

はい。丁度私もアルゼンチンのユニフォームを借りまして、食事にサッカー観戦と参加させてもらいました。(素晴らしい経験をありがとうございます。)

 

試合のあとは昼すぎからHoover Damへとやってまいりました。(砂漠にダムなんてあるの?って思ってた私でしたが、ありました。(驚))

 

NevadaとArizonaは時間が1時間違うみたいで、時間の設定を意味でPacific Time Zoneの看板をわかりやすく。

 

超が付くほどの有名なHOOVER DAMなんですけど、水がないんです。(生活にもっとも大事な命と同じほどに大事な、お水が。。。)

 

水位のラインは明らかにわかってると思いますが、かなりの少ない量との事でした。

 

隣には湖がありまして、泳げるとの事で、向かいましたよん。(今日もスーパー暑い日だったもんで。)

 

私はガッツリ沢山、泳ぎました。こちらの写真は、私が泳いでた側から反対側の陸地の写真です。光学ズームで撮影しました。

 

これだけを見てしまうと、絵のように思いませんか?ほんまに私のカメラのみだけで撮影しました。(凄いでしょう??これ。)

 

引いて見てみますと、こんな感じです。

 

そんなもんで、夜のラスベガスへとちょっくら散歩です。噴水も素敵でした。より沢山の観光客が街をにぎあってました。

 

これもセクシーに綺麗なのを1枚。

 

夜のBellagioです。映画のワンシーンにでも使われそうな写真でした。

 

夜のエッフェル塔、こんな感じです。(綺麗に輝いてます。)

 

私は、忘れてはいけません。あくまでも調査して帰らなければイケン場所が、そこはCLUBです。in Vegas in Bill'sです。

 

このボールすげーー。こんなん見たのん初めて。ただし入場料は$40と超高かったです。

 

皆さんCRAZYになっちまえ~~状態。

 

紙ふぶきは本当に綺麗かった。規模やPartyへの投資は他の街のCLUBよりも遥かに掛けてるように思えました。

 

いけいけGO GOの状態でした。

 

MIBの光で記憶が消える、そんなやつです。皆の記憶が消されたかのようでした。

 

もお1枚は、緑で変色して、終了とさせてもらいます。

 

今日も皆さん、お疲れさまとは言わんばかりに観覧車(Ferris Wheel)さんでした。おやすみ~なさい。surprise

Las Vegas(ラスベガス)という街は、今の私が言いますと『人工で造られ人間をイリュージョンの世界へ誘惑する。オプションはこちら側にありますけど、全てが簡単に幸せや福を見させてくれる。そんな環境の街。リスクなんか感じさせない雰囲気ですね。これが人生なんだよ。現実だよ~と、見れて、耳元で囁かれてる。不思議だけど現実にある街(アメリカ人が夢と希望、私欲、娯楽、金、全て)を合わせた街に。』私は只、単に全ての外観を見上げて、そのアメリカンドリームってアメリカンの生活スタイルって、こんなんに憧れ、金持ちになり、お金を使い、豪遊し、私欲に大投資するのかなって? でもね。ネガティブな面だけではなくて、ショウ(SHOW)や、コンサート、など普通に行われるエンターテイメント事業も凄く充実してます。色んな刺激を味わえる。一大エンターテイメントシティ(街)。Oh--VEGAS・ Oh---LAS VEGAS. 

でも、ここへは私の来る場所では無いと思います。何て言うか『醜い』ってのが本音。今は、そお感じます。全てがクリアーな都会生活はありません。NIGHT LIFEも最高だし、ティプも凄いし。私は否定も肯定もしません。ただ前を向いて進むのみなんですTomo2015!!。そんな立場でもないし、人望も、金も何もないんです私。ただ勉強する。自身の本能に従い前進するのみyes。1つアメリカの顔を見れて良かったです。これから今年2015年も猪突猛進で行きたいです。

blush私の友達に幸あれあれheart。 Have a very enjoyable days.

Cheers Gypsy Tomo2015!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マイカテゴリー: Journey
コメント (2)

The Launch. Glamorous Sunrise, All species are being ready.Let's Rock''n'' Roll の巻~

大地からまた太陽が昇り新しい1日の始まりですよ~laugh日本は真冬ですけど、こちらの写真を見て、興奮して下さい~なenlightenedThis is the Best day Best night Best friends ♪♪ Come on Let's go together with us ♪ 笑顔が1番、そんな空気を作り迎え入れる。心のゆとり。そんなちょっとした共存共有って思えたこの朝日を写真を通じてですけど、ご覧下さい。『鼓動が高鳴る』って気がするのは、心がYES!!LOVE ITって騒いでる証です。wink『FUSS LURE FUSS・・・♪☆』You should remember and then recollection. さ~、今日のコラムをも覗き込んで行きましょうか。 世界の美しい瞬間までイッテQangel

 

今日の夜明けは1の快晴現場からです。でも(めちゃくちゃ寒かった半端無くて。。寒!!)

 

遺跡みたいな写真に見えません??そうです。遺跡ではないのですよ。ただの地形です。でもSEXYな形状ですよね。(私は好きです。)

 

太陽の光が上空の雲に光を注いでます。大地は、もお少し後です。(素晴らしい時間だった。。。時間と自然と自分が共存を感じる夜明け時ね(^0^)v)

 

太陽がゆっくり登ってきてます。

 

カメラを最大で拡大しての地平線です。(アフリカちっく??サバンナって感じ??blush

 

もお1枚。『大地に光を。』

 

2枚目『光の到来。』

 

3枚目。『おはよう。』

 

4枚目『1日の始まり。』

 

5枚目『行くぞ。可動!!』。

 

登りきると、一気に明るくなりました。

 

 

ゴジラの住む谷にも光の量が少しづつ注がれてきました。

 

丘と谷の両面です。(凄い絵になるんですよ。谷は大地よりも、もっとゆっくりな夜明けにも思えます。いつもと同じ、どうどうとしてる谷です。何百億年前の顔(地層)ですから、立派です。ハンサムcool

 

写真でみたら、全く感じるものはないんですけど、(半端なく、圧力(風格)この谷にはあるんです。地球の顔っても言うても過言ではないです。)

 

小さな木にかかったクモの巣が太陽光に反射しています。オレンジラインの表れです。

 

枯れ木も山の賑わいって。イー役者をしてくれてます。タイトルをつけるとすると『エナジー』って所ですね。(^0^)vv

 

やっとこさ、このように徐々に朝日が谷の方にと注がれるのです。それまでは静かに見守ることをオススメします。(大声は出さないで下さい。angry谷の妖精さんが起きてしまいます。OK!!)

 

もお1枚『谷に注がれる、いつもの仲間』。

 

One more『仲間との毎日』。

 

4枚目です。下方まで光が入って行ってます。

 

5枚目。本当に現場で見てください。写真では、何1つ伝わらないのが残念です。

 

おはーーー。朝食中に失礼します。

 

大きなお尻を、向けていただいて、ありがとうございます。

 

こっちを見てくれております。警戒心旺盛。野生でスモンね(笑)(私は怪しいものではありませ~ん。)

 

馬さん達は、アメリカ人のお客さんが、このキャンプサイトに連れてきたんです。

 

その後は、GRAND CANYONを離れて、こちらルート66で有名な小さな街に来ました。

 

昔のアメリカをイメージしてるかって雰囲気です。昔のフィルムの街って、味、色のある街の印象がいまでもありますね。(素敵な旅の1ページでした。これも素敵。)

 

こんなんに憧れてします。ちょっとした自分もいてるんですよね。クールCOOLね。これら。

 

車もお洒落しちゃってます。

 

動くと思いますけど、観光の写真の1つの的ですね。wink(可愛らしい。素敵です。☆)

 

こちらは誰もが見たことあるかも。マリリンモンローさんの映画に。

 

昔、ありふれてた物は、今では観光の的の1つとなり、レア(RARE)感が、あふれんばかりに醸し出してくれてます。

 

私もSEXYに、はいどうぞと言わないばかりに1枚撮らせていただきました。(ありがとうございます。)

 

いや~。渋いっすね。yesこの横側も、イー味だしてくれてます。

 

この外観、散髪屋さんに思うでしょう。そうなんです。散髪屋さん後でもあるんです。それ以外にも雑貨のお土産にと。ここに来た際には、寄ってください。名所の1つでもあります。

 

ってこったで、ラスベガスへと帰路です。

 

BALLYS HOTELの部屋へと?? そんなお金(予算)私には全くありませ~~ん。貧乏人で節約の旅なので、宿には贅沢1つもできないんです。

 

プールだけ入りに来ました。(ハハハーーーcool)実は私VIP待遇に感じてました。知り合いが働いてるんで、裏口からスーパースターの気分でラスベガスのBALLYS プールへ、桂三枝風に(いらっしゃい。)そして私(どうも。)

 

DJもいてて、音楽ガンガンで、なんだなんだとベガスの凄さを感じた初日でした。(すげ~よ。ここ。でも金は半端なく瞬間に消えて行く。貧乏人の私には、もっとお金があったらな~)って、凄く痛感した時でもありました。(ハハハーー泣)。しゃーないね。

今回はGRAND CANONの朝日からの下りでラスベガスをお送りしました。 この写真だけでは、今回も偉大さと魅力を測ることが出来ないのが、残念ですけど、朝日は本当に期待を裏切らず。素晴らしいですね。今までに色んな場所で朝日にサンセットと色んな天気の元で、見てきましたけど、本当に全てにおいて、違った雰囲気を出してくれてて、それを感じることができて、毎回勉強になり、生きてるんだな~と、生命パワーの流れのような物を感じさせてくれました。私は写真を写真を見るだけで、当時の事をおもいだすことができて、その心境に今でもなれるんですけど、見てくれてるファンの皆さんにも、どのようにお伝えできるかが、いつも、もどかしく思う部分でもあります。この1週間のNATIONAL PARKでの旅は良かった。本当に良かったです。あえて1つ言うとアンテロープキャニオンにも行きたかったんです。でも行けなくて、まあそれは次回アメリカへ行った時にとっておきます。 またイエローストーンナショナルパークも予定にはいってたんですけど、急にキャンセルになり、不可能となり、行けなくなってしまいましたので、これも次回の楽しみの1つに入れておきます。本当に上手くいかないのが旅でもあり、それ(そのイレギュラー)を楽しむ事も大切な人生の生命としての教訓にも感じました。意味やメッセージ感は、まだはっきりしませんが、年を取れば、この事がわかるのかなって、そお思い。切り替えて、次へと進むのでありました。GYPSY TOMO!!  さておきこれでナショナルパーク集は終わり。次回は、そのラスベガスの町並みなどをお伝えして行きたいと思います。それでは次回の更新は1月30日頃を予定して、この辺でバイちゃしたいと思います。{さよなら・さよなら・さよなら}淀川長治さん風に。laugh 今日も明日も皆さんにとって素敵な1日でありますように。 Have a nice and lovely day. Big fat Love.

Cheers Gypsy Tomo!!

 

 

 

 

 

マイカテゴリー: Journey
コメント (0)

Page: 1  |  1  

関連記事

子どもと行くメルボルン @Buckingham Reserve
西で人気の公園☆
5 / 7days -移動日+α-
3カ月でオーストラリアを1周する方法 【タスマニア編】
ソムリエに日本酒の本質を学ぶ
一流ソムリエ伊賀雅彦の酒とは?
子どもと行くメルボルン @Melbourne Zoo
150歳を迎えて益々進化する動物園!
最終回「テンキューメイト!!」
好評ドーリーの4コマ漫画、ついに感動の最終回!?

最新記事

週末どこ行く?何をする?3月第4週
今週末のメルボルン ★3月24日(金)~3月26日(日)
週末どこ行く?何をする?3月第3週
今週末のメルボルン ★3月17日(金)~3月19日(日)
緊急セミナー 「ARITIME SECURITY CHALLENGES IN THE ASIA-PACIFIC」
元海上自衛艦隊司令官・香田 洋二氏講演
週末どこ行く?何をする?3月第2週
今週末のメルボルン ★3月10日(金)~3月13日(月)
各コンテスト受付開始・ラッフル景品も確定
ラッフル景品・例年の倍以上