gourmet
カフェ検索

とことん「オーガニック」にこだわったカフェ

『Friends of the earth』カフェ日替りランチ!

2013年4月29日掲載

比較的食べ物に関しては新鮮な食べ物が多いイメージがあるオーストラリアだが、その中でもオーガニック食品にこだわった店がある。

メルボルン市内から北へ約3km離れたコリングウッドにある「Friends of the earth」カフェでは、店内で販売するオーガニック野菜から選んだ食材で作る日替わりランチを提供してくれる。 

手入れの行き届いた店内はゆっくりとくつろげる空間になっていて、ローカルのオージー達で賑わっている。木やレンガなどのナチュラルな素材での内装も、自然との調和を感じさせてくれる。なるほど創業して30年間も地元に愛されているのがわかる気がする。

店内ではカフェだけでなく、地元で採れた素材を中心にコンセプトであるオーガニックな素材を計り売りしている。その品物は新鮮な野菜から、穀物、豆類、オイルや調味料などキッチンで必要なものは何でも揃っている。またお客さんに容器を持ち込んでもらいパッケージなどのゴミを減らすエコフレンドリー販売を推奨しているこだわりぶり。

「お客さんのほとんどがリピーターよ」と誇らしげに説明してくれたスタッフからわかるように、人を引きつけて離さない魅力があるのだと思う。

この日の日替わりランチは、

Organic&Seasonal Mixed Lunch Plate (Served from 12pm Daily)

Large Plate $12.50
Small Plate $10.00

 ー Pumpkin tofu curry (パンブキン&トーフカレー)
 ー Lentil du puy, spinach hot pot (レンズ豆とほうれん草の蒸し焼き)
 ー Roasted Capsicum, rocket salad (ローストピーマンとロケットのサラダ)
 ー White quinoa, vegi croquette w/ tomato chutney
              (ホワイトキノアの野菜コロッケ、トマトとチャツネソーズかけ)
 ー Pappadams (インド風豆せんべい)
 ー Fried rice (フライドライス)

ベジタリアンプレートながら丁寧に味付けをされてコクのある味。素材ひとつひとつの味を感じることができてなんとも「オーガニック」。自然が作り出す味に体がほんわかした感じにさせてくれる。店主のBethのオススメでつけ合わせたDandelion Chai(タンポポ茶のチャイ)も花の香りとチャイのまろやかさが絶妙にマッチング。他にも約40種類のハーブティーを提供しているとのこと。

カラフルな看板が目印の「Friends of the earth」
とにかくこだわり抜いた老舗の店でオーストラリア・メルボルンの自然の味を楽しませてくれる。

Photographed by  Liliko Arai

 

- Friend of the earth - 

Address: 312 Smith St, Collingwood
Phone   : 03 9417 4382
website : www.melbourne.foe.org.au

Opening hours are:
Monday to Friday    10am - 6pm
Saturday                10am - 5pm
Sunday                  10am - 4pm

 

loading Google Map ...
to backnumber
kensaku

関連記事

Monsieur Truffe
アートな空間でオリジナルのチョコレートをコーヒーと共に
Ten Ren’s Tea Time 天仁茗茶
ヘルシー・デザートで、夏を乗り切りましょう!
ESPRESSO BAR @ Marriott Hotel Melbourne
ホテル仕込みのコーヒーを気軽に
French Fantasies
小腹が空いたらこのお店。ケーキとお茶で素敵な午後を!
Mr Tulk
知的な雰囲気たーっぷりな空間でゆったり、のんびりと。

最新記事

週末どこ行く?何をする?3月第4週
今週末のメルボルン ★3月24日(金)~3月26日(日)
週末どこ行く?何をする?3月第3週
今週末のメルボルン ★3月17日(金)~3月19日(日)
緊急セミナー 「ARITIME SECURITY CHALLENGES IN THE ASIA-PACIFIC」
元海上自衛艦隊司令官・香田 洋二氏講演
週末どこ行く?何をする?3月第2週
今週末のメルボルン ★3月10日(金)~3月13日(月)
各コンテスト受付開始・ラッフル景品も確定
ラッフル景品・例年の倍以上